連休明けの隅田川を見てましたら・・・

連休明けの隅田川を見てましたら、6月3日の私の舞台、観世能楽堂に見えてきました!勝どき橋が橋掛かりで、聖路加タワーの張り出しているところが、本舞台かな?アラアラ!
いい舞台が出来ますように!

2 thoughts on “連休明けの隅田川を見てましたら・・・

  1. 観世能楽堂の舞台はまだ写真でしか見たことがありませんがホントそう見えますね。夢や希望ある舞台への掛け橋ですね。とても美しい景観、まるでキャンバスに広がる名画のようです。船跡の三角や果てしなく広がる空もとても素敵です。

  2. 二宮さんが演じられる観世能楽堂の舞台は、きっとダイナミックで気品に満ちた舞台と想像いたします。

    以前、拝観した「吉原炎上」では、それぞれの女優さんたちの美しさ、華やかさはもちろんのこと、吉原で働く女性たちの悲しみや厳しさ、逞しさ、のようなものを感じました。

    その中で、知性と妖艶さ、たおやかさと大胆さ、ざっくばらんなイメージと威厳、のような、いろいろなものが一挙に花開いていらっしゃるようなすごい女優さん、が、九重花魁演じられた二宮さよ子さんでした。

    難しいことはよくわかりませんが、女優さんは、日々の生き方が演じられる姿に出る、と何かの本で読んだことがございます。

    ご自身が取り組まれていること、日常を大切に丁寧に暮らす、ブログを拝見しお手本にしたいと存じつつも、容易いことではないと存じます。

    この度の舞台、拝観できず本当に残念です。でも、いつか二宮さんの舞台を夫など家族と一緒に拝観することを楽しみにしております。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です